自転車事故に対応する保険

自転車事故に対応する保険

自転車での事故というのは複雑です。
自転車に乗っていて車にはねられて大けが、と言うこともありますが、逆に自転車に乗っていて歩行者にぶつかって大けがをさせてしまうこともあります。

自転車といえどバカにはできません。
そこそこスピードは出ますし、歩行者にとっては十分に危険な存在です。
場合によっては死亡事故にだってなる可能性があります。

特に自転車のユーザーには自転車に対しての危機意識と言った物が軽薄な方が多いようです。

そして問題なのは自転車には自動車のような自賠責保険の制度がないのです。
事故を起こした人が十分な賠償能力を持っているとは限らないのです。
こうしたことが自転車事故の問題をさらに複雑にさせているともいえるでしょう。

そこで自転車保険という物があります。
あくまで任意保険として存在している物です。

大まかな保障内容ですが、自転車に乗っているときのケガの補償と自転車に乗っているときの損害賠償事故が補償の対象になるものが一般的です。

自転車保険以外にも他の保険で対応することが可能です。
交通事故傷害保険や普通傷害保険でもある程度なら可能です。

その場合は最低でも個人賠償責任保険が付いているかは確認しましょう。
これは自動車保険や火災保険などの特約でもつけることができるでしょう。

【500円全プレ付】インズウェブの自動車保険一括見積もり

・このカテゴリーの関連記事一覧
自転車での事故というのは複雑です。 自転車に乗っていて車にはねられて大けが、と言うこともありますが、逆に自転車に乗っていて歩行者にぶつかって大けがをさせてしまう・・・
自転車保険以外の方法で保険と同等、またはそれに相当するような保障を得る方法はないでしょうか? 実は、自転車にはTSマークという物が貼られています(全ての自転車と・・・
保険比較で見直してみよう! トップにもどる
 
保険比較で見直してみよう! TOPへ 自転車保険 自転車事故に対応する保険